深夜食堂

家の近くに食堂があります。

「臥嘗庵」といいますが漢字が難しいので「がしょう庵」。
小さい食堂で、おじさんが一人で切り盛りしています。

ここはとにかく安い。だけど、家庭の手作り感を感じさせる暖かさもあります♡
そしておいしい。
特別な材料を使っているわけでは、ないのだけど
手間暇は、とってもかけている。

たとえば豚のしょうが焼きひとつとっても、肉をブロックで買ったら
スライスして、一人分の量をラップでくるんで冷凍。
そんな主婦の知恵も大いに活用している。

最近、帰り道にこの食堂に寄って団子汁だけ頼む。(夜ご飯は会社のまかないがあるので…)

これね。

1622685_548348735261105_169000599_n

 

 

 

 

 

 

この肉団子がふわふわで、味にコクがあって 何がはいっているのか
いつも「?」だったのです。

ここのおいちゃんは、惜しげも無くレシピを教えてくれちゃうんです(゚∀゚)

聞いてみたら意外なものが入っていました。。

それは

マヨネーズ!!!!(゚∀゚)

なるほど。。。!

ちょっと油分も気になりますが、その代わり具だくさんな汁にすれば
問題なし!!(食べ過ぎ注意!ブタさんもだいぶ油がでますからね)

忘れないために。
豚ひき  300g
塩・胡椒 少々
卵    1個
パン粉  適量
玉ねぎ  30g(みじんにしてソテーしたもの。)
マヨネーズ 30g

これらをよくコネコネして、煮るだけ。

汁の具も、大根、人参、長ネギ、きのこ、豆腐…なんでもあり!

味噌汁の作り方も聞いたけど、細かい工程をたくさん踏んでました。
さすがです。
手をかけた料理は愛情ですね。その意味がよくわかります。

この団子汁で、ほっと一息ついて帰宅します。
小腹がすくと、お菓子に走ってしまうので…笑
味噌汁のほうがいいだろうと。笑

今日は梅酒まで頼んでしまった。
4年もの。まろやかです!!これは売って欲しい。
1794657_548348768594435_1106205743_n

 

 

 

 

 

こんな身近ないきつけ食堂、他の人にもあったらいいなぁ。

がしょう庵の味噌汁で気分一新、美味しくて笑顔になるひと 谷津由利恵

2014-02-02 | Posted in FOOD, ブログNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment