朝活の会 という朝活

本日はおやすみです。
休日は、予定が合えば朝活に行きます。
代官山蔦屋なう。おしゃれな空間大好き。
140207-003

 

 

 

 

 

友人、青木くんの朝活は週に4日くらい開催しているので予定が合いやすい。

彼は24歳なのだが、彼の人柄上なのか

大学生/年下(U25)/メンズ/旅人/世界に出たことがある/発信するカテゴリがある

今のところ4回参加してですが、こんな感じの方が集まる。

私、26歳ですが。
今までは、人の集まる場所にいくと(集まってる年齢層が高かったりする)
だいたい最年少で「若いねー」なんて言われていい気になっていたが
この朝活に関しては、年上の方はまだ2人しか会っていない。

年下たのしい!!というのが感想です。

もはや、年齢なんて関係ないんですけどね。
数字にこだわるあたり、ニホンジンヨクナイ。

どれだけ経験していて、どれだけ深い気付きを持っているのか。

年齢なんて、あっという間に覆されます。

その点で、この朝活で出会う年下メンズたちは かなりの尊敬ものです。

時に、その価値観を勉強させていただき
時に、日本の未来は明るいななんて
時に、時代がこの場所で変わろうとしているな

なんて思うのです。
もちろん、わたしも変革者でありたい。

今日朝活でご一緒した小杉くんも、すごく素敵な方でした!!
140207-001

 

 

 

 

 

 

 

 

(小杉くん、ブレてごめんなさい。。)

なんと、書家さんなのですよー!

作品【声】

「世の中の不満が、アートになっていってると思う」
という言葉が印象的でした。

文字に想いを載せていく。そんな躍動感のある作品の数々。

コンテンツがすでにクオリティ高いなぁ。

海外で早くも通用しちゃいそうですよね。

オリンピックの7年後、彼はどうなっているんだろう。

実はわたし、寝坊してしまって1時間ほど遅れての到着
(本来なら着いても残り10分とかいうところw)でした。
(しかも主催者不在w)

目が覚めた時点で、その事実は易に逆算できた。
だけど、代官山蔦屋に行くことになんの迷いもなかった。
出会うべき人とは会えるというのは、こういう偶然のしわざなのかもしれませんね。
みんなができる特技を持ち寄って
大きな波にしてみたいなぁ。

出会いに感謝♡

さて、これから都知事選期日前投票いったら
海外渡航のための予防接種いってきまっしゅ。

彼の小さな作品。いただきてしましました♪

140207-002

2014-02-07 | Posted in ブログNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment