ブログ

クラウドファンディングサービスに挑戦中です。

はい、このブログは資金面について書いていきますね。

数年前から、世界一周を視野に入れていたので、もちろん貯金はしておりました。
しかし、一人暮らしであることや、節制が苦手なので。。
1年旅するのがやっと。戻ってきたら文無し。の危険性大です。笑
笑い事じゃないわい!!

目標金額は250万円。
それ以外に日本の通帳に残していくお金が約50万円。
(一括で払う住民税に、生命保険の支払1年分の合計)
トータル300万円。現段階、少し足りてないです。

あとは行く前に、カメラも習うし、英語も習うし、登山用具も買い揃えたり
東京→福島への引っ越し代など。
おぅおぅ お金が飛んでゆく!笑

そして、旅を企画化したいというのも前々から思っていましたので
クラウドファンディングサービス【Campfire】に挑戦しようと思って、企画書作成中ですー。

クラウド(群衆)からファンディング(お金を集める)という意味で
自分のプロジェクトをネット媒体で発信・プレゼンし、それに賛同してくれる複数の支援者(パトロンと呼ばれる)
から資金を募ることができます。
社会貢献でも、アイドルデビューでもなんでもありでプロジェクトは多岐に渡ります。
そしてパトロン様にお返しする リターン というものがあり、金額に応じて自分がお返しできることを
設定していきます。

【Campfire】は金額設定も自分ですが、この金額を越えないと成功とはみなされず 1円ももらえません。
そしてサクセスすると、2割は【Campfire】のものに!!
自身の取り分は8割だそうです。
それを考えると、自分のブログなどでクラウドファンディングを自作して、Facebook・Twitterで拡散というのもありです。
すべて自分の取り分ですから。

あえて私が【Campfire】に挑戦するのは、拡散する規模が桁違いに多くなるということ
このブログと、これからの活動を多くのヒトに知っていただくことがあげられます。
あとは、こういう機会でもないと、本気で物事を考えようとしないので、非常に良い感じです。
もちろんサクセスできるように、計画を練っていきますよ(・ω<)
【Campfire】のページ。他の方のプロジェクトもたくさんあって楽しいですよ!

140110-006http://camp-fire.jp/

 

 

2014-03-07 | Posted in ブログ, 旅準備No Comments » 

 

旅ブログ、始動します。

だいぶ更新が空いてしまいました。
もう3月も7日です。

今日は、仕事後錦糸町のスタバで作業していたら、雪がぼそぼそと大ぶりに!!

どうりで寒いわけですね。はやく暖かくなれー♡

さてFacebook上では、3月で退職であること、一旦東京を離れることはご報告しました。

5月からの旅の始まりについてはまだ内緒(*´ω`*)うふ
といっても、直接会う人には言いまくっているので、知らない人なんて周りにはいない気がする・・

職場でも、仲の良いパートさんにはこっそりとお話しました。

うん。どんどん加速している。

今日、とあるヒトから(初対面の他の営業所の所長さん)
「一年間海外に行くんだって?今流行りだよなぁ。夢があるっていいな。」
と、言われた。
嫌味なのか?(たぶんちがう)と思ったけれど
夢はみていいんです。
追ってもいいし、叶えてもいいんです。
若くなくてもいいし、歳をとっていてもいい。

きっとそれが生きがいになるから。

一度きりの人生、攻めていきましょう。

さて、体慣らしと脱力系ブログを更新していましたが、
そろそろ旅準備もがっつり投稿していこうと思います!!

ここから、どんどんおもしろくなると思うので、要チェックです(*´ω`*)

ヒトをおもしろいことに巻き込み、新しいモノを作るヒト 谷津由利恵140211-015

2014-03-07 | Posted in ブログ, 旅準備No Comments » 

 

「雑談力」NAVERまとめ 記事を読んで

友人のFacebookを見ていたら、「雑談力」という言葉があった。
友人は、雑談力が乏しいと、指摘を受けたという趣旨の文を投稿していた。

私も雑談が得意じゃないので、なんだか「雑談力」なるものが気になり検索してみた。

まわりにも、止まることを知らずにしゃべり続ける人がいる。
かたや、あまり多くを語らず、聞き役に回る人もいる。

私は、ずっとしゃべり続けられる人は尊敬してしまう方の人間で
芸人さんは本当に頭がいいと思う。場を盛り上げられる人も同じく尊敬する。

育ってきた環境や、性格なども大いに関係あることだと思い
内容のない話ベタには改善の余地はないかと思われたが。

でも「雑談力」と言われると、「鍛えられちゃう感じ?!」と期待してしまう。笑

NAVERまとめ 「雑談力」で人生が大きく変わる!中身の無い会話の重要性

http://matome.naver.jp/odai/2138038474132628501

・雑談は重要なビジネススキルのひとつ
・雑談は人間関係を円滑にしてくれる
・相互の親密度を高め、さわに工事の人間関係を築くための社会的ツール
雑談のできない相手とは希薄な関係になってしまいがち

そもそも雑談とは自然に発生するのもだから、気にとめていなかったが、確かにこういう効果はある!
雑談するネタは誰しも、もっているけど
相手が興味を持ってくれるか不安、盛り上がらなかったらどうしよう。。
とか考えると、変に意識してしまって 喋れない。

逆に高校の親友たちなんかは、そんなこと気にもせず(たいがい話のオチがないことをいじられるw)
スベる恐怖もなく、しゃべり続けてしまうものだ。

その差は、「信頼関係」かもしれない。
「わたしが何を話しても受け止めてもらえる」という安心感といってもいいかもしれない。
しゃべりベタな私にとっては、そのホームが非常に重要である。
やはり、心を許している友人ほど雑談できるし、一緒にいて気も使わす楽である。

「雑談力」とは上記とは逆の発想で、信頼→雑談 を 雑談→信頼 に変えるスキルのことを言うのかもしれない。

うん。なんかそのままだ!笑

雑談も、する方と受ける方があって 対等なほどwin-winな関係だろう。
中には聞きたくもないのに聞かされている人もいるかもしれない。(仕事中とか)
そんな時は、そうなんだ〜 とか行って立ち去る。(けっこうやる)
場と時をわきまえるのも雑談力のひとつですね。

・何気ない会話で、「場を温める」のが雑談が果たす役割
・ノウハウを求めない。「楽しければそれでいい」
・会話を通して、共感したり仲間意識を高めたりすること、これこそが、この一見くだらない会話の目的
・話の上手下手は関係ない

雑談は「中身がないことに意味がある」

この、「中身が無い」に意味を見出せなくて 雑談に重きを置いてこなかったのでしょうねー。
せっかくその人と時間を過ごすのなら、100%中身の濃い時間を求めたい。(無駄な話をしてる暇はない!)
と、思ってました。
実際は、雑談というゆるい時間があって、話がヒートアップしていくという、緩急があったほうが
充実した感が得られるのかもしれません。
むしろ、濃い時間を過ごすための 準備みたいなもの。と解釈すれば 必要度が高くなってきた気がします。

・いつもの日常で感じていることをネタに
・体験談ほど、人が惹きつけられるものはない
・「少し違う」と思うくらいでは、あえて反論しない
・悪口を話しのネタにしない
・いつでも切り上げられる内容
・会話に積極的に相手の名前を入れる

「雑談力」を鍛える方法

悪口はね。。だめよ。悪口でつながる友情なんて、すぐにサヨナラしちゃうもんね(´゚д゚`)アチャー
体験談も、話しずぎると嫌味くさくなる気がする。
やっぱり相手の反応を見ながらの会話が必須なのかなー。

ありのままで「おもしろい」!っていうのが理想。
その人が、その人らしく居る時が一番キラキラしていて素敵だと思うから
反応を見ながら会話をするって、既成品な気がしてしまって
抵抗がある。
だから、会話がうまく行かなかったり、空気読めないと言われるんだなー(´・ω・`)

でも、自分を受け入れてもらうために自分を偽る
から
相手に楽しんでもらうために、好きな話を探る
に解釈を変えれば、少しは抵抗は減るかな?

私が話す、体験談は「すごいって思われたい」色が強いから
嫌味くさくなるって 自分で知ってるのかも。

for meから for youへ。>

これは常に課題!

わたし  あなた
わたし  あなた
わたし  あなた

その根本には愛がある。

「わたし」と「あなた」を入れ替えて読んでみると、また微妙にニュアンスがちがう。
「わたし」を先に持ってきたほうが、積極的な共存が伝わるかなって思いました。

Let’s 雑談力!!

雑談から、相手の心をほぐして すぐに一生の仲間になってしまうヒト 谷津由利恵^^

 

2014-03-01 | Posted in ブログNo Comments » 

 

アルケル治療院での施術にて

身体がおもーい!!

私はけっこう猫背なので、そこから肩のこりや背中の張りが発生します(´・ω・`)
なので、社会人になってからは定期的に整体に通ってほぐしてもらっています。

冷え性もあるので、光治療に通ったり。。
リンパマッサージに通ったり。。
リンパ、恋しい。泣 お金が許すならまた再開したいです!!!

今通っているのは、小岩にある
「アルケル治療院」さんです♪

姿勢矯正ということで、保険の適用なしで 通っておりますー。
院長先生は、このままの勢いで保険が使われれば国が破綻するということを
本当に危惧していらっしゃる方で
「病気にならない身体つくり」=「自分でメンテナンスできる方法を知る」=「正しく歩くことが大切」
=「すっとアルケル身体に!」
というコンセプト(と私は解釈しています)で、日頃の姿勢や、意外とできていない「正しく歩くこと」のレクチャー
家で実践できる体操のレクチャーを実践するアルケル治療院を開院されています!

そしてここの院長先生は、いつも、今の私に的確な言葉をくれます。
何も話してないのに、なんでわかるんだろう。。。と思うくらい。

でもきっと、身体にはそういったことが出ていて、隠しきれないんでしょうね><

そもそもは、ここに通うこと+家でのエクササイズで猫背を矯正して、全15回くらいで治療を終わらせる予定だったんですね。
それがいつしか、肩こりで辛くなったら行く。という対処療法に。。(´・ω・`)
家での体操は、満足にできていない。
だから、はじめに比べて こりはひどくなっているかも。。

いつもはいろんな事を熱弁しながら施術してくれる院長先生が静かだと、
凝った私の身体に残念な想いをしているようで、申し訳ない気持ちになりました。泣

やっぱり今日も、
「今こんなに身体に不具合があると、年齢を重ねた時にもっと辛くなるよ。
治すなら今だよ。自分の身体くらい、自分で守りなさい。食べ物の知識はあるんだから、あとは身体をちゃんとしなさい。」

はぃいいー(´゚д゚`)アチャー
すみません。

今日から、毎日アルケル体操します!!
一ヶ月後には、猫背がだいぶ良くなったって 言われるように 頑張りたいと
決意いたしました。
がむばる!!!!

院長先生名言集。
・みんなこれくらいだから、こんなもんでいいかとか思ってるんだろう。なんなんじゃ、いつになっても結果は出ないよ。
・突き詰めて突き詰めて、一つのことに集中していかないと、物事は成し遂げられない。
・けじめをつけないとだめだ。ダラダラやってても時間がもったえない。集中だ。

いきなり、こういったことを話してくれるのですが
いつも その時に必要な言葉だから不思議です。

3月は規則正しく、習慣化を意識した1ヶ月にします!

***************
アルケル治療院

東京都江戸川区西小岩5−4−18

03−3658−3851

***************

140216-039

2014-02-28 | Posted in ブログNo Comments » 

 

後輩栄養士にゴハンをごちそうした日

今日は研修で、21歳の後輩ちゃん(栄養士)と参加。
帰りにごはんに誘いましたー。

彼女は短大卒で、20歳で社会人となりました。
なれない大量調理と、早朝勤務。
決して要領がよいとは言えない彼女は、時間に間に合わないプレッシャーや
先輩たちからのきつい言葉にさらされました。
(これは新入社員にはつきものかと><)
もちろんわたしも、患者さんの命にかかわることで、絶対守らないといけない
刻みの加減や、禁止食材など 何度言っても守られない時は注意します。

やめます。って言って数日休むというのが何度かありました。。笑
そんな彼女がここ数ヶ月で、目覚ましい成長を遂げました!

それは彼女の先輩に当たる栄養士が、大やけどで入院、2週間ほど出勤ができなくなった時でした。

「自分がやらないといけない」

そんな想いがあったんでしょう。
見る見るたくましく成長しました。

そんな彼女の口から、「少し仕事が楽しくなりました!」と嬉しい言葉が。
「一緒に働くみんなが、フォローしてくれるし 優しいから頑張れます。
ほんとに人に恵まれています。。」と^^

後輩の成長ってこんなに嬉しいものなのですね!!

まだ21歳。これからどんな風に伸びていくかなぁと楽しみでありながら
自分もまだまだ若いので。笑
制限を付けずに、継続して頑張ろうと 言い聞かせました(*´ω`*)

そんな後輩ちゃんにご褒美ディナー♡

最近、自分がいいもの食べるよりも、後輩にいいものを食べに連れて行ってあげるほうが
お金の使い方として有意義に感じます!!

自分も先輩たちに、色んな物をもらってきた・もらっているので
そのリレーは続けていかないとね☆

さて、行ったお店は新宿にある
郷土料理「くらわんか」

ここは、その月々によっていろんな県の郷土料理が味わえます♪

といっても、いつも店の前を通るだけで、入り口がおいしそう(!)だったからチェックしていただけで
初来店。

いやぁ、でも 正解でしたね!!何に食べても美味しかったです♡

写真 3 (1)

写真 5

写真 2 (2)

写真 4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鰤鍋おいしい・・・♡ これは、鰤鍋の具ですね。これから鍋になりました!
鰤って刺し身でも、焼いても、煮ても美味しい。冬は鰤ですなぁ(*´ω`*)

ちなみに今回は九州の郷土料理でした☆

身構えるくらいにはよいお店だったので、後輩ちゃんの顔がこわばる。笑
でもおいしさは、人を笑顔にさせますねー♡

美味しいだけじゃなくて、空間、人も含めて食事なんだってことがわかる栄養士に育つんだぞ!!

********************
郷土料理 くらわんか

東京都新宿区新宿3−36−6
大安ビル B1、B2階
03−3352−5111

*********************

2014-02-27 | Posted in FOOD, ブログNo Comments » 

 

オランダから一時帰国の友人とランチ

今日はお休みDAY(*´ω`*)

お昼は池袋の「オステリア サンテ」さんでランチ!
ブルスケッタをいただきましたー!
盛りだくさんの生野菜のサラダと、チーズと共にパンでいただきます☆
写真 1

 

 

 

 

 

 

 

 

オランダに海外赴任している友人が一時帰国しているので、向こうのお話を聞かせもらいがてら

ランチにお誘いしましたー^^
上のお店は彼の行きつけのお店なんですね。
ヨーロッパにいるから、イタリアンなんて食べ尽くしているだろうに…なんて密かに思っていましたが。
なんと、1周間の滞在の中ですでに4度訪れているそう。笑
本場の美味しさと、日本独自の繊細さのクオリティがやばいそうです。
わからなくもない!!

さて、今日彼と会ったのは
世界一周中のヨーロッパの拠点にさせてもらおうという計画。笑

交渉は成立!
でも、EUは移動費もバカにならないのでお世話になるのは数日間かもしれませんが。。

しかし、直接の友人がむこうに居てくれるとはこころ強いことです!

現在彼は、日本社のオランダ本社で、奮闘中です。
時間に対してゆったりとしていたり、細かいことを気にしないという風習を変えるために
配属されたみたいです。

日本人の間でさえ、人を変化させていくのは難しいのに
それをオランダという地で、多国籍の人たちに伝えていく。。

長期戦になりそうと言っていましたね。
応援しています!

現地で会うのが楽しみだなぁ(*´ω`*)

************************

オステリア サンテ
東京都豊島区池袋2−38−8 1F
03−6914−2441

***********************

2014-02-27 | Posted in FOOD, ブログNo Comments » 

 

オーマNOBUのサイエンスキッチン@秦野

140216-001

 

 

 

 

 

昨日は2年前に住んでいた場所 神奈川県秦野市に行っていました!
今住んでいるところから2時間はかかるので、プチ旅ですね。

140216-004

 

 

 

 

 
140216-010
 

 

 

 

相変わらず、のどかー!!
空気いいなぁ。丹沢大山登りたいなぁ。4月くらいに計画するかな。

このプチ旅は、友人に会うために決行しました。
友人といっても、年齢の差はかなりあります。
信子さんは私の母より5つくらい年上なので。

もともとは信子さんの息子さん(33歳くらい)が友人だったのですが
友達のお母さんから、友達の息子さんに変化する勢いです。笑

昨日は信子さんの「サイエンスキッチン」という料理教室に参加するために秦野に行ってたんですね。

秦野にいたころは、仕事終わりにお茶を飲みにいったり、休日 ごはんを食べに行ってました♡
秦野の母でもある信子さん。
料理が、美味しいし 斬新で、なんでも手作り。でも難しくない!
和食も、韓国料理も、ベトナム料理もできて、カレーもスパイス調合からはじめてしまう方なので
信子さんの料理はとっても勉強になります♪

巻きずし!外に野菜のかつらむきがまいてあるという前衛的なお寿司!!

140216-021

140216-024

140216-022

 

今回も、良い収穫あったー♡

 

 

 

 

 

 

年齢に言い訳をせず、いつも何かに挑戦し続けている信子さん。
最近では一人でインドに乗り込み、日本では合同会社をつくろうと思案中。
そんな信子さんは、私のメンターです!だから、たまに会いにいきます。。♡

逆に「やっちゃんと会って元気でた!!来てくれてありがとう!」と言われてしまって。
実は切磋琢磨する同士なのかもしれませんね。

お互いの共通の想いは
「食卓を健康に。健康が一番の財産」
「これからの世代に、本物の家庭料理を残そう」

自分の活動の軸として、この想いがあるのは確かです。
お互い、違う角度から 食卓を元気に。
日本から世界まで、波紋を広げようと日々行動しています。

昨日、信子さんからもらった言葉で一番嬉しかったのは

「やっちゃんならどこでも生きていけるから、大丈夫だよ」

って言葉。

これは最高の褒め言葉です。
「変わってる。変だね」って言われるのも、褒められていると喜ぶ谷津です。

ちなみに、好きなタイプも どこでも生きていける人です。笑

どこでも生きていける、コミュニケーション力とタフさ。
言葉が通じない国でさえも、自分の居場所を作れる力がある。

そう思ってもらえる、そう見えているのであれば
私にとって 海外生活の自信になります。

よし、やれる(*゚∀゚)♡

140216-016

 

 

 

 

 

マカロンに見えるけど、モナカー!

さくらもちです☆
140216-015

2014-02-22 | Posted in FOOD, ブログNo Comments » 

 

横浜でみきさんとお茶をした話。

自分の中の嫌いなことろ 自分の中の好きなところ
どっちが多いかもうわかってて 悲しくなった

どうせいつかは嫌われるなら 愛した人に憎まれるなら
そうなる前に僕の方から嫌った 僕だった

だけどいつかは誰かを求め 愛されたいと そう望むなら
そうなる前に僕の方から

愛してみてよと

RADWIMPS 有心論

RADの4枚目のアルバム「おかずのごはん」は、人生の中で一番多くリピートしているアルバム。

この、冒頭の部分が頭のなかでエンドレスリピートなのだ。

今日の気づきを書き留めておこうと思う。

わたしは、どちらかと言えば人を誘う方の人間である。
「今、このタイミングで会いたい!」とか
「あの人の話を聞きたいな」って思って
実際そうする。

そうして会った後は、まるでラジカセのカセットテープが入れ替わったように、
考え方も入れ替わっていたりする。笑

そう「影響を受けやすい」のだ。
悪く言うと、自分を持っていないという表現になる。

例えば、昨日わたしはお茶をした。
一言で言えば、大好きなヒトと。(女性です!)
過去、一度しかお会いしてないけど 笑顔や雰囲気がとっても愛らしくて
一緒にいるとはにゃ~んってなっちゃう。

たまたまそのヒトの過去ブログを読んでいたら、無性に会いたくなって連絡した結果
会えることに!!

キラキラ。すてき。こんな大人な女性になりたい。。。♡
アヒル口になりたい。。。(*゚∀゚)

この方は、持って生まれたもの 今まで培ってきたものが素敵すぎて
とこに行ったって好かれるヒト。
きっと、本気を出したら、地位も名誉も総ナメにできるんじゃないかって 思う。
でも彼女が求める幸せは、手に収まるようなもの。それを大切に大切にずっと手のひらで暖めている感じ。
そして
「わたしって幸せものだなぁ〜」ってキラキラな笑顔で笑うんだ。

少欲知足ってこのことなのかぁと、結びついた。

きっと、何もかもうまく行ってるわけじゃないと思う。みんなそうだから。
それでも、今持ってる幸せに目を向けて、「幸せだ!!」って思えること。
それが幸せのはじまりで、幸せは自分で決めるということ。

私の頭はカセットデッキだけど、いいこともある。

彼女の、ブログを読んで会いたくなりましたと伝えたら
すごーい喜んでくれて!
そんな風に感じてくれるヒトもいるんだね。と。

カセットデッキだから、いいテープを見つけるの上手い(と思ってる)し、良いって伝えることができる。
それが、そのヒトの素敵な所を伸ばすきっかけになったら嬉しい。

わたしは過去回想型だから、過去に出会った人のこともよく思い出す。
そして突然連絡したりする。
そこから10年ほど交流がなかった友達との関係が復活したり、面白いことが起こる。
合いそうなヒトを、繋げたりもする。(たまに無茶ブリ)

無性に会いたくなって、同窓会や飲み会を企画することも多い。
集まるきっかけをありがとうって言われたりする。

自分がなくて、寂しがり屋で 人を求めてしまうことも
プラスにとすとこうなる。
あれもダメ、これもダメって思っているよりも 断然いい。
すこしでも良いとことを、伸ばしてあげたほうが理にかなってる。

沢山の人と会いながら、win-winじゃないことも多いけれど
自分の軸を磨いていって
その人達の素敵な要素を身体の一部にしながら成長したい。

その中で、会うことで元気になれる人、心に風が吹く人が居てくれたら嬉しいし
そんな人でいたい。

今手にしている幸せ、見えていますか??

まだまだ見えてないぞ、わたし!!

 

欲は小さく、志は大きく持つ女 谷津由利恵!
(*´ω`*)

140207-002

2014-02-22 | Posted in ブログNo Comments » 

 

出発日決定!!

もうこんな時間!
日付変わって0:39。
明日早番なのに!!!

でも。ちょっと報告。

旅の出発日が決まりました。

5月9日のフライトで、この旅の始まりの地 シンガポールに発ちます!!

さっき、航空券を手配しましたー!

あと、82日。

楽しみな82日間。

140211-015

 

 

 

 

 

1日1日を大切に、準備の期間に当てていこうと思います♡

2014-02-17 | Posted in ブログ, 旅準備No Comments » 

 

ぜんぶ雪のせいだ!!

いやぁ、この都知事選があった週末 全国的に豪雪に見舞われましたね。
140208-006

 

 

 

 

 

私の住む葛飾区も、40センチはあるであろうかという積雪。
土曜日、仕事が終わって扉を開けると…そこは白銀の世界だった。。
自転車で帰ろうと、引いてみるも雪に埋もれて動かない。(泣)
気を取り直して後輩ときゃっきゃと雪合戦しながら帰るも、凍てつく吹雪のため無言に。。

ようやく家に辿り着くも、鍵穴が凍っていて、鍵ささらない!!
隣の隣に住む後輩の部屋に行き、お湯をもらうw
(うちは会社の寮住まいなのですー)
そんな中、私一人が日曜日の早番出勤。この時点で雪道徒歩1時間が確定笑(しかも早朝)
これまた別の隣の隣に住む同僚が、HUNTERの長靴を貸してくれたり、家の前に塩まいてくれたり(こうすると雪が溶ける)

なんてやさしいんだ!!!!!!!
140208-001

 

 

 

 

 

災害とまでは行きませんが、こういった非日常の時、トラブルの時
人間性って出るなー。と実感しました。

例えば道路。
早めに雪かきをしておけば、次の日晴れれば、道路は凍結することなく人々は道を使えます。
それを何もせずにいると、雪の上を人が通り、車が通り、雪が溶けてぐちゃぐちゃになって、また凍る。
そうすると、翌日車はスリップするわ 大渋滞になるんです。

各自が家の前だけでも雪かきしたら・・・細い小路なら雪が降っても、道路凍結なんてこわくない!
まぁご高齢の方もいらっしゃるので、やりたくてもできない。なんて方もいますでしょうが。

ただ、自分ちの玄関だけ雪かきして、道路にこそ雪がカマクラなみに積んである。笑
という光景を目にした時には、自分さえよければいいってこういうことかwと思わずにはいられませんでした。

時間に間に合うようにと、普段より何時間も前に家を出てきたパートさんや
来られない人もいるだろうから、と休日にもかかわらず出勤してた上司
休みだけど、人が足りなかったら呼んでね。と声をかけてくる同僚。
みんな偉いよー。すてきだよ。

ちなみに私は、いつもより早く会社に行こうと思ったものの、起きるのはいつもより早かったけど
徒歩で1時間だったから、結果的にいつもと同じ時間に出社という
なんとも頼りがいのない感じでございましたとさ。笑
140208-005

2014-02-11 | Posted in ブログNo Comments »