旅を「食」から綴る。神奈川・大阪・徳島編

GW突入な今日このごろ、いかがお過ごしでしょうか?
4月の末から5月頭にかけて東京をウロウロしてたのですが、人の多さに疲れました。笑
いつもこんなに人いましたっけ??
田舎を出歩くのに慣れすぎたみたいです。

前回のブログでは、印象に残った大阪・岡山の食事について触れていきました!
今日はそれ以外にいただいた食卓を紹介していきますー♪

■平塚のシェアハウスで食べた朝ごはん。(神奈川・平塚)
朝日のあたる、気持ちいいテラスで みんなで朝ごはん。
小麦粉から作ってくれたパンケーキ。
フライパンに垂らした時に、ちょうどいい丸になるくらいの粘度にするのがポイントなんだって。
納豆もやしがあったり。
140416-003

 

 

 

 

 

ゴリさんの男メシでした。
真夜中から料理が始まったり、食べたいときに食べる!って感覚が細かいことはどうでもいいって感じでした。
オーナーのトモさんの紅茶好き。その時の気分に合わせてお茶を出してもらったのが
異常に心地が良かった。
ハンモックもあって、ほんとに居心地が良かった。

140416-002

 

 

 

 

 

 

■麻炭のメロンパン。(神奈川・善行)
この出張パン屋さんは、営業不定期。笑
気分がいい時にしか作らないそう。
気が乗らないときに作っても、メロンパンは美味しくならないからって。
どんな時も同じクオリティで出すのがプロかもしれないけど、気まぐれを貫くやり方もあるんだな。
そして、売っている時は 娘を嫁がせる気分になると。
そんなプラスオーラが詰まったメロンパンは、ずっしり重くて もはやメロンパンじゃなかったです。

image

 

 

 

 

 

 

 

 

■無農薬専門 駅前直売所 八◯八(ヤオヤ)のLunch(神奈川・善行)
無農薬の味の濃い野菜たちを活かしたランチを出してくれる。ヴィーガン食に近いのかな?
若いママさんみっちゃんの考案レシピ、人参ドレッシングは絶品でした。
醤油とサラダ油を混ぜただけって言ってたけど、味噌もはいってるやろ!?ってくらいの味。
image

 

 

 

 

 

こちらがサラダボウル。オレンジ色のモノが人参ドレッシングです。

image

 

 

 

 

 

 

 

こちらが、豆腐のカレーなどがついた御膳。もりだくさん!!
どちらも野菜の味でお腹が満たされるランチでした♪

駅前直売所 八◯八(ヤオヤ)
https://www.facebook.com/yaoya888

 ■大阪の食い倒れ。(大阪・天満/福島)

ちあきさんの手料理も絶品だったけど、食い倒れも良かったです!
彼氏さんの たちさんの案内で
たこやき(たかちゃん、ごちそうさまでした!)→150円のビールと一本100円くらいの串焼き
どて焼き小籠包がめちゃめちゃうまい中華料理屋さん→馬刺し
馬刺しのお寿司とか。。うますぎました。
店の多さと、安さは さすが「天下の台所」!!しかもお通しのキャベツはお代わりし放題です。
馬刺しも、色んな部位があって、それを軽く焼く部位と よく焼く部位に分けて食べます。
こんなに馬刺しを堪能したのは初めてかもしれない・・・!
そのお店が、なんと東京の三軒茶屋にも進出しているとか!
印象に残ったのはたちさんの友人さん(あとから合流)が、
「また大阪にきたってください」って、何度も言ってくれたこと。(しかもほとんど支払ってくれた・・・)
また来ます!!大阪の食、好きになりました!あと関西のノリも、気楽でいいなぁと。
1日目に食べた かすうどんも、だしの味が関西でした。違いを舌で体感!これが大阪の味かー!!
image

image

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店の名前は「けとばし屋チャンピオン」ですー。検索してみてくださいな♪

■徳島で、友だち一家とごはん♪(徳島・上板町)

もうすぐ3歳になる陽歩(ひふみ)がかわいいったらない。
140423-001

140423-002

 

 

 

 

 

虫に刺されて顔が腫れている(*´∀`*)
母ちゃんのユカコさんは、高校の時の同じクラス!久しぶりの再会でしたー♪
140423-003

 

 

 

 

 

ユカコはかなりの健康志向な母ちゃんになっていて
砂糖もきび砂糖、顆粒だしなんてものはありません。◯◯のタレとかもない。
添加物をなるべく避けた、家族の健康を考えてるキッチンは、とっても使い心地が良かった。
その日は、夜ご飯担当を仰せつかったので、はりきって作らせていただきました!
筍ごはんを土鍋で炊いて、徳島産旬の人参を使った豚肉の味噌バター炒め、れんこんの梅かつお和え
ニラのかき玉汁(ユカコ作)あ、あと旦那さまの強い希望で福島の郷土料理「いか人参」も作りました!

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして朝ごはんは発酵玄米(初体験!よく噛んで味わって食べました)と人参しりしり的なのと、汁。
朝の時間をじっくり堪能しました。。

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神山町で、神山塾6期生の飲み会に参加♪(徳島・神山町)

私はこの日の夜が、旅で最後の夕食。
神山塾(NPO団体主催の職業訓練所のようなもの)の15人ほどが参加する飲み会にお呼ばれして
岩丸父さんの家の居間にお邪魔してきました!こたつを囲んで飲み会!

ここ、神山では17時を過ぎるとお店は全部閉まります。
あまりの町の暗さに戸惑ったのですが、気が付きました。
ここには居酒屋もないし、コンビニは町に1件だけ。
それで生活は困らないわけです。みんな、早く帰って家族と団欒できる。
飲みたいなら、人の家に行ったら良いわけです。笑

神山塾の飲み会は、各寮ごとに手作りカレーを作っていたり、イタリアンのシェフがいたり
かなりいいアレンジをしてくれる女子力高い方がいたり
食卓は、乗り切らないほど。
しかも注ぎ上手がいるから、私のビールのペースは絶好調で、最後の方はめんどくさい人になってました。。
(呑むとかなり陽気になります)
豆腐と、きゅうりと、梅とドレッシングで作ったサラダが ワタシ的に一押しでした。
いいですよ、これ。さっぱりしてて。夏にオススメしたいレシピです。
プラス青じそとみょうがとかもいい。薬味好きにはたまらんです。

image

 

 

 

 

 

 

 

 

いままで面識がない15人でも、1回飲めばぐっと近くなる。
そういう距離の縮め方、好きだし、それで友だちが増えるのも好きですが
一番は
その人の想うことが垣間見れるというのが面白い。
だから出会いは面白いんですね。
私は次の日に帰路についたので、深く関わることができなかったのが残念でした。泣

会食は、必ず2人以上のいて 食べる相手がいるから
その食べ物に、よりストーリーが生まれます。

その食べ物が好きになったり
その人が好きになったり
その空間が好きになったり

やっぱり、作った人の顔が見える料理はうまいですね。
食卓に招いてくださった皆様、ありがとうございました!!

食べ物の命と、作ってくれた人の手間に 心を込めて「いただきます」と「ごちそうさま」を言うヒト 谷津由利恵

2014-05-04 | Posted in 国内ヒッチハイクNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment