ラピュタのモデルと言われるベンメリアに行ってきました。

さぁ、ベンメリアも有名な遺跡です。
ラピュタのモデルと言えば、ピンと来る方も多いでしょうか?

140604-003

 

 

 

 

 

 

けれども!!

このベンメリアが入れるようになったのはつい最近の2001年のことで、

それまではカンボジア国内の内戦とそれに伴う地雷撤去のために時間を要していました。

だから「似ているのはたまたま説」が有力です。ラピュタの公開は1986年なので。

(私も生まれてないや。笑)

でも日本人はジブリが大好きだし、たとえ似ているだけだとしても映画の世界観を実際に体感できるとあれば

行くでしょー!!

そしてカンボジア人たちも「ラピュタ!ラピュタ!」って連呼しますよ。

果たして彼らはラピュタを見たことがあるのか。いつか彼らにも見て欲しい。

そんなわけで、トゥクトゥクを4人で貸し切って、24ドルで行ってきましたー♪

片道1時間半の道のり。

完全に田舎道を行きます。あぁ楽しい。

高床式住居が見れます。

スコールやら雨季やらで、どっさり雨は降るけれど 排水設備は皆無です。

なので庭の赤土はぐちゃぐちゃになるし、ひどいと浸水までするようで。

そんな時に助かる高床式住居。

ついでにカンボジアの住居でいいなぁと思った部分は、「ハンモック文化」ですね。

タイもそうでしたけど、タイ以上にハンモックだらけです。

みんな木の間にハンモックを吊るして寝るのですが、

家の庭にハンモック小屋があるんですよ。

いいなぁー。こういうの。

あとは赤ちゃんのゆりかごの代わりにハンモックが大活躍。

もし私がカンボジアの後に日本に帰国できるのであれば、

間違いなくハンモックを家族分買って帰ったことでしょう。

そんな妄想話はさておき。

この日のGOODな被写体 トモキくん。

140604-009

 

 

 

 

 

 

岩をよじ登る道産子、ひろみちゃん。

140604-007

 

 

 

 

 

 

 

整備されたてなので、どこが通路かわからないのが難点です。

自分で道を探して行くわくわく感があります。

140604-006

 

 

 

 

 

 

日本語ガイドさんがいたらこっそりついてゆきましょう。笑

140604-005

 

 

 

 

 

 

どうですか、ベンメリア。

140604-012

 

 

 

 

 

 

なんだかこの時、観光疲れで意識が飛んでたので

140604-004

 

 

 

 

 

 

また行きたいな。じっくり見たい。

さて、この日にリンク集にて リンクを貼らせて頂いた、

トランポリンで東南アジアを回るマイマイ(と愉快な仲間たち)と偶然出会うことになるのです。

その記事は後日書くとします☆

それでは今日もこのへんで!

オークンチュラン!

無性にラピュタが見たくなりませんか?そんな人はクリックお願いします^^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2014-06-27 | Posted in 04ヶ国目 カンボジアNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment