カンボジアでの食を綴る。

さて、ポルポト政権のお話を3夜連続で更新しました。
Facebookでの反響も中々あって、興味を持つきっかけになってもらえれば幸いでございます。
さて、ヘビーな話が続いてしまいましたねー!
気持ちを切り替えて
カンボジアでの食事情を綴って行こうと思います!
きっとこれがカンボジア編最後のブログになります^^

140622-009

カンボジアの名物は馴染みないものが多いかもしれない。
・アモックという白身魚を入れたココナッツカレーが有名である。
・ミーチャーという名前の麺料理が有名。
→私達が食べているインスタントラーメンみたいな麺で作る焼きそば!

140606-009

 

 

 

 
・かぼちゃプリン!かぼちゃの由来!カンボジアが名産なのでかぼちゃ!なんですよ^^

140603-002

 

 

 

 

 

 

 

 

・フランス統治下だったので、フランスパンはよく見かけるし、おいしい。
・カエルは、本当によく食べる。私も3回食べた。(鶏肉のような味がします。写真は炙り焼き?笑)

140622-017

 

 

 

 

 

 

 

・カンボジアのコーヒーも甘い!揚げパンを浸して食べるのがうまい。

140611-004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現地STYLE
基本的には、孤児院のママさんたちの家庭料理をよく食べていたので
そういうのは現地STYLEに近かったと思う。
野菜炒めや、鶏肉の照り焼き、スープ。と白飯。
孤児院の子どもたちは、スープに白飯。という献立がほとんどだった。
聞けば、それが現地STYLEなのだそうだ。
ゴハンの時間は決まっていて、まとまって食べる。

カンボジア人

人との距離が近いカンボジア!家族みんなで暮らすし、一人暮らしもあまりいない。
出稼ぎで田舎から都市部にいっても、親戚の家に住むとか、友だち同士でシェアしたり(金銭面での理由もある)
孤児院でも1ベットに4人寝る。笑
あと子沢山だし、みんな笑顔だし、寂しさが入る隙がないように見えるのがカンボジアの良さ。

カンボジアでの食事マナー
箸はナプキンで拭く。
拭いたナプキン(ゴミ)は床に捨てる。
カンボジア人はなんでもその辺にゴミを捨てるので、はじめはマナーが悪いと思っていましたが
テーブルの上にゴミがある方がマナー違反なようです。
なるほど!!と文化の違いを感じた瞬間。
でもゴミ箱に捨てる習慣もそろそろ身につけて欲しい。散らかりすぎなカンボジア。笑

屋台の違い。
シェムリアッププノンペンでは屋台の感じも違くて
シェムリはタイ寄り
プノンペンではベトナム寄りな屋台が楽しめます!
特にプノンペンでの屋台は
・ポンティアコン (卵の羽化しかけた、けっこうグロい珍味。でもおいしいよ。)

140620-014 140620-015

 

 

 

 

 

 

 

・ブンの冷やし麺とか

140622-016

 

 

 

 

 

 

 
・ソーセージ焼いてくれたり

140622-005

 

 

 

 
・焼き餅にココナッツかけたのとか

140622-006

 

 

 

 
色々あって楽しい上、うまいです。

市場の感じ。
美容室とかある。笑

140622-008

 

 

 

 
商品かとおもいきやおばさん寝てたり。笑

140622-003

 

 

 

 

 

 

カンボジアと言えばビール!
安いのです。酒税とタバコ税がない国なので!0.5ドル(約50円)で1缶買えます!
アンコールとカンボジアという銘柄が2トップです^^
さっぱりしたビアなので、わたしはここでも氷を入れて飲んでいました!

140601-001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

味の素について
カンボジアの客引きも例外なく「AJINOMOTO!!」と言います。
わたしはある法則を見つけました。
客引きが「AJINOMOTO!」という国は、例外なくAJINOMOTOを使って料理しています。

わたしは見ました!
ママさんが料理してる時に必ず入れる白い粉3つ。
塩!砂糖!AJINOMOTO!!

安全性どうなんだろうと思ったけど、今は石油から生成していないので健康に害はない
と言われていますが。真相はいかに。。

「簡単なのに、おいしく作れる」

この要素があまりにも魅力的だから、東南アジアでは爆発的に広がったんでしょうね。

かくいう日本の食卓ではAJINOMOTOはあまりみかけない気がするのですが。
みなさんの家では使っていますか?
ほんだし なら多いかな?

色んな料理も楽しめて、おいしいカンボジア!カンボジアに行ったら食だけでなく

現地の人の食事マナーにも圧倒されてください。笑 爽快です。

140611-003

2014-07-15 | Posted in 04ヶ国目 カンボジアNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment