サンペドロ・デ・アタカマ→ビーニャ・デル・マル

こんにちわ!
新しい仕事もぼちぼち始まりつつ、生活しています。谷津です。
心のなかは幸せに満ちています。笑

自分より才能がある人なんて、上を見ればきりがないほどいるけれど
それでも勝負しようとステージに上るのは、ほんの一握りなのかもしれません。

そのステージに上がると決めた自分自身を、まずは褒めてあげてもいいのかもしれませんね^^

すごくいい気の循環の中、ここ鎌倉で生活出来ているので移住してよかったな。
まだお金はないですが。笑 かならず結果に繋がると思っています。

今でこそそんなわたしですが、世界一周中のドタバタ模様をこのブログではお伝えしています。笑
24カ国目のチリ突入だーー!!

現在、実際の旅とブログの間は7ヶ月ほど時差があります。

Twitter https://twitter.com/Yacchiberry
instagram @YACCHIBERRY
facebook https://www.facebook.com/yurie.yatsu
で更新していますので
こちらもチェックお願いします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

150225-006
2015.2.26
国境の街、サンペドロ・デ・アタカマに到着。
次の日の昼のビーニャ・デル・マル行きのバスを予約して、街をうろうろ。

街は綺麗だし、おしゃれなカフェもある、料理はおいしい。チリクオリティを見せつけられます。
ボリビアに慣れきってたわたしには、軽いカルチャーショックでした。笑

他の人のブログを見ていて気がついたのですが、アタカマツアーを抜けて、サンペドロ・デ・アタカマについて
すぐにバスターミナルに行けば、お昼出発のサンティアゴ行きの長距離バスに乗れてしまうようなのです。
つまり、滞在しなくて済む!

おしゃんな街、サンペドロ・デ・アタカマは物価も高いのですよねん。素通りできるのは嬉しい。
でも気をつけてください。
この街は、なぜか時差が1時間あります!ボリビアとアタカマでは1時間先に進んでます!
バスの時間は本当にお気をつけてーーーー!!
間に合うと思って行っても、すでに出発した後でがっかりなんてことが、この街ではよく起こるのです。

2015.2.27
お昼、バス停に向かっていると、隣にも大きなバックパックを担いで、重そうに歩くアジア人女性がいた。
すっごく重そうで、かわいそうだなーー。。と顔を覗き込むと
なんとむつこさんがいた。

むつこさんとは、コパカバーナで初めて会い、ラパスでも数日一緒に過ごした仲である。
お子さんが2人もいて、立派に成人させてから、世界を旅することを決めた感性派のママ!!

しかも見た目、お若いです。いや、実年齢もか。
またの名は、帰る帰る詐欺の常習犯とも言う。
はじめは3ヶ月のつもりででてきたものの、楽しくなっていつのまにか一年半が経っていたのだそう。
前回あった時も、「本当に日本に帰ろうと思うの!」と言っていた。
その頃から1ヶ月半経ったように思う。

バスも偶然同じ列で、21時間のビーニャ・デル・マルの旅を共にすることになった。

というか、チリの自然は本当にすごいのだ。
まずチリといえば長い国だ。南北5000mもあり、日本列島の約2倍の長さ!
日本列島ってことは北海道から沖縄まで。

チリの北側は、砂漠地帯。首都のサンティアゴに行くにしたがって、街が増え、
南下していくと、すばらしい自然豊かな森や山や湖となり、パタゴニアへと続く。

今から北側を21時間かけて南下するわけですが、すでに景色が美しい。
やはり水が枯渇した砂漠地帯なので、緑は一切ない。
でも山肌が織りなす、地層の模様や
見渡すかぎりの砂漠や、その中にどーんとそびえ立っている風力発電の風車とか。

石炭や石油を採掘する機械とか。

力強さを感じる。

すごく綺麗だったのに、どうやら写真は残ってないらしい。。

旅に出て9ヶ月目。少しづつ疲れも溜まってきているのであった。

次回、ビーニャ・デル・マル!!

世界一周ブログランキングに参加しています♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2015-10-20 | Posted in 24ヶ国目 チリNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment