スピティ渓谷8日目 お別れ

リアルタイムはブルガリア!
Twitter https://twitter.com/Yacchiberry
instagram @YACCHIBERRY
facebook https://www.facebook.com/yurie.yatsu
で更新していますので
こちらもチェックお願いします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

怒涛の移動200キロを終え、最終地点マナリまでやってきた。

正確には、昨日の夜でスピティ渓谷から抜けたことになる。

前半はローカルバスで移動し、街にゆっくりと滞在して
後半は道を楽しみ、全身で感じ、バイクで駆け抜けた

中々バランスの良い旅となった。

そしてインディアンガイたちとは今日でお別れ。。
わたしはマナリに残って、数日滞在する予定で
彼らはこの日、チャンディーガルへ そして明日にはデリーに到着。
それぞれの生活に帰っていくのだった。

ナビーンとアレンダム、3日間ありがとう!!
一緒に走って、一緒に見て、一緒に感じたこと。
絶対忘れない!!!
泣きそうだった。
というか昨日の夜、飲みながら泣いた。笑

ポカラとチュコも、「日本人の友だちが初めてできた!会えて良かった!!」
と言ってくれた。
最後の最後に、インドで大切な友だちが6人もできた。
これは、本当に嬉しい事だ。

わたしは最後、フライトのためにデリーに戻るので
その時にまた会おう!!と約束をして 彼らの無事を祈ってお別れをした。

141004-057

 

                 【完】

この後、みんながいなくなった後2日位マナリに滞在したんだけど、さびしくて、さびしくて。。
とにかく溜まった洗濯物を全部洗って、
近くの食堂でターリーを食べて
それでも寂しさは消えなくて、
瞑想をしてみるけど、身が入らない。

しょうがないよね、受け入れよう。
また会いたいと思うし、寂しいのは当たり前。
ただ、この痛みは長くは続かない。だから大丈夫!

こうしてぐっすり夢の中へ。。

次の日。
この後の予定は、リシケシに一度帰ってから、デリーに行くというもの。
まずはマナリからチャンディガル、次にハリドワール、そこからリシケシとなる。

チャンディガル行きのバスを探すけど、ローカルしか無いとのこと。
ローカルバス10時間は疲れが溜まったカラダには酷なので、ツーリストバスを探す。
どこに行っても、4連休(このときのインドは大型連休だった)だからバスの空きはない!
行くならローカルバスだねー。と言われ続け…

でもどうしても早くリシケシに行きたい。会いたい人がいる!!
ということでまた何件か聞いて回ったら、あああああったぁーーー!!!!
あきらめないでよかった♪

夜行バスが取れた☆

マナリの街も、オールドシティは川もあってとっても自然な良いところなんだけど
スピティの後だと感動が薄れてしまい…
何も写真撮ってない。笑

唯一、うさぎちゃん。

141005-060
「きゃー♡かわゆーーーー♡」と近づき、抱っこに写真にと遊ばせてもらい
「じゃ!」と帰ろうとしたら
「お金!!」と手を出された。笑

141005-059
そうだよねー、なんでこんなバレバレの手口に引っかかったんだか。笑
法外な値段を求めてくるので、10ルピーを握らせて、急いで逃げた。笑

さぁ、悲しみにふっけってる場合じゃない、移動だー!!

世界一周ブログランキングに参加しています!
リンク貼っておきますー!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2014-11-14 | Posted in 07ヶ国目 インドNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment