2014年から2015年に。

今年もよろしくお願い致します!
今年一発目のブログ更新ということで、去年のまとめと今年の抱負を書こうと思い立ち
2ヶ月ぶん繰り上げまして、モロッコからお届け致します!

一番最後に今までのブログの中のおすすめ記事のリンクを貼ったので、
気になる人は見てみてください−!

2014年5月9日から旅をはじめまして、日本を飛び出して早8ヶ月が経とうとしています。
東南アジア
シンガポール→マレーシア(クアラルンプール/マラッカ)→タイ(クラビ/バンコク)→カンボジア(シェムリアップ/プノンペン)
→ベトナム(ホーチミン/ニャチャン/ホイアン/フエ/ハノイ/サパ)→ラオス(ビエンチャン/バンビエン/ルアンパパーン)
→タイ(チェンマイ/バンコク)
中央アジア
インド(デリー/アグラ/バラナシ/リシケシ/スピティ渓谷/マナリ)
中東
ヨルダン(アンマン/死海/ペトラ)→イスラエル(エルサレム/ベツレヘム/ヘブロン/ジェニン)
東欧
ギリシャ(アテネ/サントリーニ島/デルフィ/テッサロニキ)→ブルガリア(ソフィア/リラの僧院)→セルビア(ベオグラード)
→ハンガリー(ブダペスト)→ポーランド(クラクフ)→チェコ(プラハ)
西欧
ベルギー(ブリュッセル)→オランダ(アムステルダム/デン・ハーグ)→ドイツ(ベルリン)→イタリア(ミラノ/ヴェネツィア)
→スペイン(バルセロナ/グラナダ/アルヘシラス)
アフリカ
モロッコ(タンジェ/シャウエン/トドラ渓谷/メルズーガ(サハラ砂漠)/フェズ←今ココ

とこんな感じに辿ってきました。
年越しはサハラ砂漠で10人の仲間とわいわい夕日を眺めたり、極寒の砂漠で寝たり、朝日を眺めたり
とっても素敵な時間を過ごしました。
10897920_10152550352346631_7941965547000629083_n
1月13日のフライトで南米はペルーに飛び、スペイン語を学んだら、ボリビアのウユニ塩湖に向けて出発しようかなというところです。

旅に出て8ヶ月、盗まれたモノは色々ありまして…(ブログではチェコ編で触れますね)
反省は多々。
危機管理や、どんな人を信じて、どこまで疑うのか。そんな野生の本能のようなものを磨いていかないといけないなぁと。
所詮は日本でほのぼのと、人と争う機会もなく、欲しいものはすべて与えられて育ってきゆとり世代のわたし。
そんな中で、厳しい環境でも貪欲に生きていこうとする人たちのしたたかさにかかったら、
対応するすべも知らず、されるがまま、盗られるまま。
そんな無力さと、情けなさ。
そんなに多くのものは守れない。
だったら捨てるべきものはなんなのか?
iPhoneもカメラも、写真のデータも失くなった時、その土地をその瞬間を目に焼きつけようと
じっくり見て感じる自分がいた。
携帯越しに、ファインダー越しにじゃなくて、そのものと対峙すること。
久しく忘れていたような気がした。

もちろん、素晴らしい出会いも素晴らしい景色も、泣きたくなるくらい寂しい時も、上手くいかない時も
いっぱいあった。たぶんこれからも沢山ある。
141111-021

2015年になって、同世代の友人と、久しぶりに連絡をとって気がついたこと。
26歳、27歳、28歳くらいに言えることだと思うんだけど。
「沢山の枝を伸ばすこと」
上手くいっている仕事をあえて退職する決断をしたり
すでに自分のカフェがあるのに、エステを習ってみたり、雑貨屋さんで働いてみたり。
世界一周をおやすみして日本に帰ってから、呼ばれるがまま日本津々浦々さすらってる人もいる。

わたしはそれがとってもいいな、と思った。
一生の仕事をもう決めてしまうのもカッコイイけど
もっともっと色々やってみて、自分の可能性を開いたり、増やしたりする時期。
それが今なんだと感じた。

もっともっと枝を伸ばして伸ばして、剪定して整えるのはその後。
なるほどなぁ〜って、津々浦々さすらってる彼のブログを読んでいて、
友だちの近況を聞いて合点がいった。
ダウンロード

 

 

 

 

 

わたしはこれからも「食」を生業に生きていこうと思うんだけど
食の方面でも色んな物、事
食卓をデザインするなら、デザイン系やアートにも
もっと興味をもって試す。
新しいことも試していく。
道を探す有余がまだあるのなら、どんどん探していこう。

そんな2015年にしたいなと思うのでした。

旅ブログも140件を越えました。
今までのおすすめブログをセレクトしたので、もし時間があったら読んでみてください^^

ポーランド以降のブログもマイペース更新していきますので、お付き合いくださいませ!

カンボジア
プノンペンのキリングフィールド

トゥールスレン博物館に行ってきました

ベトナム

もしも海外でiPhoneを盗まれたら

世界の食卓にごめんください@黒モン族

インド

【ヴィパッサナー瞑想】人生の10日間を瞑想に当てることは長いと感じますか、短いと感じますか

アーユルヴェーダのデトックスプログラム「パンチャカルマ」を受けた話

リシケシのカフェ「おかえり」のみちこさん 

ヘナタトゥーとの出会い 

ガンガーの聖地バラナシで思うこと

スピティ渓谷 素晴らしい景色

ヨルダン

ペトラ遺跡に行ってきた

イスラエル

パレスチナ問題を解説してみる

パレスチナ西岸地区 5日目

ポーランド

アウシュヴィッツ強制収容所①

アウシュヴィッツ強制収容所②

アウシュヴィッツ強制収容所③

それでは2014年もお世話になりました。
2015年もよろしくお願い致します!!

最後に
世界一周とか、長期でバックパッカーをするということは、海外に慣れていない人にとっては
とってもストイックなことだと思う。たまに修行としか思えないこともある。
でも成長する良い機会でもあると思う。

2015年1月3日 谷津由利恵

2015-01-04 | Posted in 21ヶ国目 モロッコNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment