青の街シャウエン→フェズ→トドラ渓谷 弾丸バス移動

リアルタイムはパタゴニアを終えてチリからのメキシコ☆
キューバ渡航待ち。
カンクン近くのイスラ・ム・へーレスのビーチにおります(^^)
現在、実際の旅とブログの間は3ヶ月ほど時差があります。
instagram @YACCHIBERRY
で更新していますので
こちらもチェックお願いします!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年12月26日

タンジェからバスで4時間ほどでシャウェンに着いた。

大ちゃんから教えてもらった宿を目指す。
シャウエンの見どころは旧市街(メディナ・迷路みたい)が青に染まっていること。
141226-005
宿を探すにも迷路!
情報を頼りに歩いて、無事に到着。
ところが満室なんだそう。。でもリビングのソファなら半額でいいよってことだっとので
それで決まり!
街をうろうろ。
141226-002
お茶飲みに入ったカフェで、読書なんて始めちゃったもんで3時間位経過。
ちなみに鈴木敏夫さんの「仕事道楽」ってやつです。
実はモロッコ、ヨーロッパ大陸の南側。
暖かいだろうと期待していたのに、結構寒い。
日中は日差しが強いからいいんだけど、日陰になるとすぐ寒くなる。
朝夜も寒い。なのにモロッコの室内には暖房器具がない。
しかも通気性もいいもんだから外気温と同じくらいなんじゃないかと思う。
たぶん、夏がめっちゃ暑いんじゃないかと推測する。
だから家の中、風通し良いんだ。。
夕方くらいに再びメディナの散策を始めるけど、迷う迷う。笑
ネコの写真ばっかり。
141226-003
141226-004
141226-011
141226-012
141226-007
あ、日本人の観光客も多かった!!
もう年末ですものね、みなさんお休みを使ってモロッコに来てるみたい。
どうやら、今年の年末年始一番行きたい国ランキング1位はモロッコだったらしい。
きっとみんな暖かい国を想像してたんじゃないかな〜?
普通に朝夕は5度以下ですよ。泣
何人かの日本人とご飯食べたり、会話したり。
奥様がJICAで、モロッコ駐在。旦那様が日本から合流なんてご夫婦もいらっしゃいました。
あとはだいたいカップルとか、ご夫婦とか。。
友達同士もちらほら。
141226-008
モロッコは見どころ多い上、広いから、弾丸ツアーの方たちはハードスケジュールみたいで大変そう。
私たちの年越しもどうなることやら。。
ベルベル人の少女たち
141226-014
この日のおひるごはん 鶏肉のタジン鍋
141227-018
モロッコのミントティー大好きです
141227-017
メディナの中の人口密度はこれくらい
141226-015
12月27日
一足先に集合場所のメルズーガ行っちゃおうかな〜と思ったら、
年末年始サハラ砂漠組のわたし以外の3人がトドラ渓谷に集合してるとのこと。
シャウェンからも
フェズを経由して2回くらい乗り継げばトドラ渓谷に行けることがわかったので
一晩で行けちゃうじゃん!よっしゃー、行くか!
15時半のフェズ行きのバスに乗り込みました。(CTM 75DH)
フェズまで5時間ほど。
隣の席の女の子がモロッコ美女でした。写真とっちゃったー!
141227-020
仲良くなったので色々話したり。
待ち受け画面が、男性とラブラブしてる写真だったから、「ダーリン?」って聞いたら
「お兄ちゃんだよ」と。
しかもバスの中もずっとお兄ちゃんとメールしてる。
なんて仲の良い兄妹なんや。。((((;゚Д゚)))
フェズから21時発のバスに乗る。(CTM 110DH)
12月28日
朝の4時ラシディア。乗り換えなので下車。(CTM 70DH)
極寒の中2時間待ち。寒すぎて筋トレして温まるしかなかった。
2回言います。朝の4時です。
6時にバスにのり、ティネリールへ。
小学校の先生をしているという若いモロッコ人と会話する。
この砂漠にほど近い僻地で、単身先生をしているなんて すばらしい人格者だ。
こっちの子は小学校からフランス語勉強するみたい。(モロッコは英語よりフランス語を話す人が多い)
朝9時位について、そこからシェアタクシーで宿へ。
どうみても5人乗りの車に7人乗ります。
もちろん助手席は2人乗り。
ふう、長かった−!!
やっと典子さんの宿に着きました!!
141230-084

ブログランキングに参加していますー!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2015-04-03 | Posted in 21ヶ国目 モロッコNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment