トドラ渓谷とモロッコで見た面白い食文化

リアルタイムはパタゴニアを終えてチリからのメキシコ☆
カンクン・イスラ・ム・へーレスでキューバへのフライト待ちです!

現在、実際の旅とブログの間は3ヶ月ほど時差があります。

Twitter https://twitter.com/Yacchiberry
instagram @YACCHIBERRY
facebook https://www.facebook.com/yurie.yatsu
で更新していますので
こちらもチェックお願いします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
141229-023

2014年12月28日
ようやく着いた典子さんの宿。

そこで待っていてくれたのは、まどぅ。(青空市で網を買うまどぅ)
141229-027

ベルギーで私が散々な目にあった時(こちらのブログにて)に慰めてくれた
感謝しても感謝しきれない友人です。

この日は12月28日。そう年末。
年越しをサハラ砂漠で過ごすべく、ここトドラ渓谷に集まりました!

そして一緒に年越しをするはじめましての友達
ふみちゃんと一真!(両端にいる人たち)
141228-008

はじめましてだけど、すぐに打ち解けて仲良しに!
とりあえず4人で、トドラ渓谷に行き軽くトレッキング。
141228-006

141228-010
(ここ典子さんの宿は、トドラ渓谷まで徒歩10分位と激近です!)
簡単なトレッキングコースと、ハードな方があるらしく
道が別れたら左に行くんだよとアドバイスをもらう。

が、しかしどこが分かれ道かわからぬまま 道はどんどん険しくなっていく。。笑

最終的にどの岩を登ったらいいかわからなくなり、トレッキング終了!
引き返します。
141228-012
でも3時間ほどのよい運動に♪

ここ、典子さんの宿は和食がおいしくて有名♡
夜ご飯が楽しみーーー!

キッチンをお手伝いしながら、レシピを覚える。
この日のメニューはイワシのパクチー・にんにくはさみ焼き♪
141228-016

141228-017
おろしたイワシの切り身の間に、みじん切りにしたパクチーとにんにくを挟んで
油で揚げ焼きにするだけというシンプルな料理です!

そして醤油でいただく。お味噌汁もある!!
長期旅行の旅人にはこんなに嬉しいことはないです!!

12月29日
朝ごはんはいつもベルベルオムレツ♡
141229-018
タジン鍋にみじん切りにしたトマトを入れて、形が崩れるくらい火を入れます
モロッコ料理には欠かせないクミンパウダーを入れて
溶き卵を入れて、フタをする。
仕上げにパクチーを入れてできあがり!!
シンプルだけどおいしい〜♡
タジン鍋欲しくなっちゃうなー!

この日は麓の街ティネリールで市場がやっているということで、典子さんを含め7人で行ってみる。

タクシーにて。いつだって7人乗り。ぎゅうぎゅうです。笑
141229-020
あおぞら市場!!
141229-024

141229-029
モロッコの民族衣装「ジュラバ」の古着が1DHで売られていたりします。笑
雑貨に、野菜に、お肉に。
広い広い!!
141229-033

 

典子さんは、野菜の買い出し。すごい量買ってました。

 

昼ごはんはラム肉をいただきましたー!
なんと隣の肉屋さんでラム肉を購入。
八百屋さんでトマトと玉ねぎを購入。
そしてこれらを隣の「焼き専門店」に持って行く。
ちなみにココに支払うのは焼き代と場所代だけ??
かなり安く食べられました!ひとり20DHくらい。(260円)
141229-041

日本にもこんなお店があったら面白いですねー!
焼肉屋が、肉屋と焼き屋に別れた感じ。笑

で、モロッコ独自のおもしろい食文化っていうのがありまして。
それはこのおじーちゃんのこと。
141229-035

実は彼はお金払ってません。食べてます。
でも咎められることはありません。
それはなぜかというと、「残り物を食べている」から。

レストランの周辺に、こんな感じのおじさんが数人居て
お客さんが残していったものがあると、すかざずそこに座って食べます。

お店の人はやめてくれよって顔で見てますが、そこは日常茶飯事のようで黙認。

典子さんに聞くと、お店の人は残り物のお肉とかをパンに挟んで、
食事に困ってる人に配ったりしているらしい。

さすがに残飯を食べればゴミが減っていい。とは声を大にして言えないですが
食べ物を最後の最後まで大事に食べる。
その実践を見た気がしました。

飽食な日本
お腹がいっぱいなら躊躇なく捨てられる食べ物
賞味期限が切れるとどんどん捨てられる食べ物

わたしはアフリカには行ってないけど、食べるものが無くて死んじゃう子どもが居て
ここモロッコではこんなふうに、必然的に食べ物を捨てないサイクルができていて。

同じ世界なのにこんなに違う。

日本は食べ物が沢山あるから、お金を出せばすぐに手に入るから
有り難みを忘れてしまいがちだけど
もっと意識すれば、ゴミになる食事は減るんじゃないかな。

日本で食べ物を捨てることが減っても
その減った分が発展途上国に行くのかっていうのは別問題なんだけど
なにか方法があったらいいなって思うのです。

このモロッコで見た何気ない光景は、なにかヒントをくれる気がしました。

今日はこのへんで!

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2015-04-04 | Posted in 21ヶ国目 モロッコNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment