トドラ渓谷 MAISON D’HOTE LAFLEUR 典子さんのごはん

リアルタイムはパタゴニアを終えてチリからのメキシコ☆
カンクンのイスラ・ム・へーレスにてキューバフライト待ち!!

現在、実際の旅とブログの間は3ヶ月ほど時差があります。

Twitter https://twitter.com/Yacchiberry
instagram @YACCHIBERRY
facebook https://www.facebook.com/yurie.yatsu
で更新していますので
こちらもチェックお願いします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2014年12月29日

典子さんは、このトドラ渓谷の宿のオーナーさんです。
モロッコに日本人宿がほとんどないっていうのもありますが
かなり有名です。

典子さんの人柄も大いにあるけど、理由は典子さんの料理にあると
わたしは思ってます。

この日も夕食のお手伝いをさせてもらいました!
毎日10人分近くをひとりで作るって、大変ですよー!!

141229-047
↑典子さん

141229-051
「何かやることあるーー?」
みんなも台所にやってきます。
ごはんを待ちきれずに、台所でうろうろしてて お母さんから「邪魔だからあっち行ってて!!」
と言われた記憶と被ります。笑

141229-052
ちゃんとお手伝い♪

そしてお待ちかね、この日の典子さんの和食は
「さば丼」
141229-053

鯖の缶詰を醤油と鷹の爪で炒めて、ご飯にのっけるというシンプル料理なのだけど
なんかめっちゃうまい。
モロッコの鯖缶がおいしいっていうのもあるのかもしれませんね♪

そして野菜の炊合せ
こんなの海外で食べられませんよ!出汁の味がきいていて、贅沢すぎる〜〜
野菜の美味しさが沁みました♡
141229-054

みんないい顔で食べてます!!
141229-056

人数が少ない時は、リクエストも聞いてくれるそうで
友達は唐揚げも作ってもらってました。

日本の食材は、日本から送ってもらったり、旅人から裾分けしてもらったり…
と言ってましたが、味噌やわかめや、顆粒だし 塩麹まで。かなり揃えている典子さん。

食器はモロッコ雑貨で可愛らしいし、器具も手入れしてあって、盛り付けも繊細。
そしておいしい。

新鮮なモロッコ野菜で作る、典子さんの和食は 日本で食べる和食とはまた違った美味しさでした♡
これは「おふくろの味」です。

日本食が恋しくなってるヨーロッパを旅する旅人がいたら、足を伸ばしてモロッコ・トドラ渓谷までどうぞ!

ご予約はこちらから☆

MAISON D’HOTE LAFLEUR

141230-084

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2015-04-05 | Posted in 21ヶ国目 モロッコNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment